何が何だか分からなくなる話

絵を描くようになる前、自由な時間にはテレビで映画を観るのが好きでした。
海外の映画がいいです。

暑すぎず涼しすぎずエアコンをつけなくても過ごしやすい天気のいい日のことでした。
宇宙人が地球に侵略だーっという映画(タイトルは覚えていません)がテレビでやっていました。

平和な街に宇宙人たちの宇宙船がやって来て、人々は逃げまどいます。
主人公は、「さあ、早く!」と言って、みんなで走って逃げます。
もう一刻の猶予も許されません。早く逃げなければ!
けれど、女性が「あっ」といって転んでしまったりします。
「大丈夫だ、さあ早く逃げよう!」
ああっ、でも宇宙人たちは、すぐそこに!!
ビビビビビビ・・・
宇宙人の顔がテレビいっぱいになって光線?を発しました。

いやー、大変ですな。と思いながら、ぼんやりとみていました。
と、突然私の頭の上の方でガタガタっとして、ウィーーーンっとなって、ぴゅうぴゅうと風が!
ハッと上をみたら、エアコンが動き始めていました。

んっ!どういうことなのでしょうか。
宇宙人のビビビに反応して我が家のエアコンが作動したのでしょうか。
テレビでビビビって放送されるとエアコン動くんでしょうか。
それとも、宇宙人の仕業でしょうか。
怖くなって、すぐテレビを消しました。エアコンも。

後になって、リモコン使ってないのに運転し始めることが度々起こり、故障していることに気付きました。
最初から気づけや、という話です、でも、本当はどうかなと今でも分からなくなります。
もう、ずっと前のことです。




f0313391_14544079.jpg

この絵は文章とは関係ありません。





















[PR]
トラックバックURL : http://aoitorisuk.exblog.jp/tb/28211597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aoitorisketch | 2017-10-11 15:05 | 絵を描く | Trackback | Comments(0)

ペンでスケッチしています。人がいる絵が好きです。このブログ内の文章・画像の無許可使用はお断りします。


by aoitorisketch
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30